Kakushokaku 原三溪の旧宅「鶴翔閣(横浜市指定有形文化財)」公開

IMG105_2915_1200.JPG
三溪園の創設者・原三溪の旧宅「鶴翔閣(横浜市指定有形文化財)」を公開(8/3~18)

横浜市指定有形文化財 鶴翔閣は明治35(1902)年、園の創設者・原三溪が家族とともに暮らす住まいとして建て、三溪園造成の際の足がかりともなった建物です。のべ床面積約950平方メートルに及ぶ内部には、横山大観など三溪が支援した画家たちが滞在し制作を行った部屋なども残されています。建物の一画では、日替わりの体験イベントも予定しています。あわせてお楽しみください。


2019年8月13日


IMG105_2922_1200.JPGIMG105_2922_1200.JPG







IMG105_2914_1200.JPG


IMG105_2915_1200.JPG


IMG105_2916_1200.JPG


IMG105_2918_1200.JPG


IMG105_2919_1200.JPG


IMG105_2917_1200.JPG





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント