Open to the Public,Choshukaku 三溪園 紅葉の古建築公開

画像



重要文化財

聴秋閣


聴秋閣は二条城内にあったとされ、将軍家光が春日局に下賜したとされる楼閣建築。
春草盧は織田信長の弟・有楽作といわれる三畳台目の茶室。
いずれも樹々で囲まれ、紅葉の季節は一層美しく瀟洒な佇まいをみせます。
紅葉の中、風情たっぷりのひとときをお楽しみください。


期間

2018年11月17日(土)~12月9日(日)


リーフレット

画像
画像



重要文化財聴秋閣ちょうしゅうかく
建築:江戸時代初期 元和9(1623)年
移築:大正11(1922)年

徳川家光が将軍宣下を受けるにあたり上洛した際、京都二条城内に建てられたと伝えられ、のちに乳母の春日局(かすがのつぼね)が所持したといわれる。三つの屋根がバランスよくまとめられた外観の形状から、かつては”三笠閣(みかさかく)”の名で呼ばれ、内部にも変化に富んだデザインが見られる。特に注目されるのは正面入口の部分で、奥の畳の間より一段低くした床面には正方形の木製タイルがL字状に敷きつめられ、天井の形もそれと呼応する意匠となっている。この空間は、池や川沿いの水辺から直接舟で乗り着ける”舟入の間”の趣向を採ったものともいわれ、この建物が庭園の一画を飾るために建てられたものであったことがうかがえる。




画像


画像




撮影

2018年11月20日








古建築公開



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



遊歩道を散策

画像



画像



画像



紅葉



紅葉が始まった

画像



画像



画像



画像



画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Sankeien Garden 三渓園 2018年11月20日

    Excerpt: 古建築公開や菊花展開催中で大勢が来園。定時解説や団体予約対応、フリーガイドなど Weblog: 三渓園探訪 racked: 2018-11-22 13:26
  • 三渓園探訪一覧

    Excerpt: 三渓園探訪一覧 概要  四季折々  自然観察会  催事  トピックス  その他 Weblog: 三渓園探訪 racked: 2018-11-28 03:00
  • 三渓園探訪一覧

    Excerpt: 三渓園探訪一覧 概要  四季折々  自然観察会  催事  トピックス  その他 Weblog: 三渓園探訪 racked: 2019-05-01 16:58