三渓園探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS Former Yanohara Family Residence 三渓園 旧矢箆原住宅

<<   作成日時 : 2017/10/05 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像



画像



画像



旧矢箆原住宅

重要文化財




建築年:江戸時代後期 移築年:昭和35(1960)年
飛騨・白川郷にあった建物。園内にある歴史的建造物の中で唯一内部を見学できる建物です(9:00〜16:30)。式台玄関や、書院造の座敷など農家ながら立派な接客の空間を備え、寺院に用いられる火灯窓がつけられるなど、飛騨の三長者の一人ともいわれた矢箆原家の豪勢ぶりがうかがわれます。現存する合掌造では最大級の民家。
屋内では飛騨地方で使われた民具を展示しているほか、いろりでは毎日薪がくべられています。黒光りした柱や煙の匂いが昔の生活をほうふつとさせてくれます。



2017年10月3日
横浜市中区本牧三之谷


関連

Structures 三渓園 建造物
http://sankeien.at.webry.info/201710/article_14.html

Sankeien Garden 三渓園 2017年10月3日
http://sankeien.at.webry.info/201710/article_1.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Structures 三渓園 建造物
三渓園 建造物 ...続きを見る
三渓園探訪
2017/10/07 16:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Former Yanohara Family Residence 三渓園 旧矢箆原住宅 三渓園探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる