三渓園探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS Carpinus tschonoskii イヌシデ(犬四手、犬垂) [寺家ふるさと村]

<<   作成日時 : 2017/09/24 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像



イヌシデ(犬四手、犬垂、学名:Carpinus tschonoskii)は、カバノキ科クマシデ属の落葉高木。別名はシロシデやソロ、ソネ。
本州、四国、九州の山野に自生する。高さ15-20m。樹皮は灰白色でなめらかであり、縦に網目模様ができる。花期は4-5月頃、雌雄異花で花序は穂状で下垂する。葉の側脈の間に白い毛が多くあり、秋には葉が黄色く紅葉する。シイタケのほだ木、庭園木として利用される。かつては炭材として利用されていた。
和名の由来は、花穂の垂れ下がる様子が注連縄(しめなわ)などに使われる紙垂(しで)に似ているから。学名の種小名 tschonoskii は須川長之助に献名されたもの。
近縁種にアカシデ、クマシデがある。アカシデは新芽と紅葉の葉が赤くなることから、クマシデは葉の脈が倍以上あることからイヌシデと区別することができる。



2017年9月23日
横浜市青葉区寺家町


関連

Plants at Jike Furusatomura 寺家ふるさと村ガイドツアーで出会った植物
http://sankeien.at.webry.info/201709/article_19.html

outdoor observation 三渓園「自然観察会」野外観察会 寺家ふるさと村
http://sankeien.at.webry.info/201709/article_18.html

イヌシデ@Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%8C%E3%82%B7%E3%83%87


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Plants at Jike Furusatomura 寺家ふるさと村ガイドツアーで出会った植物
三渓園を離れて、寺家ふるさと村を訪れ、ウェルカムセンター講師のガイドによる自然観察を行なった。 ...続きを見る
三渓園探訪
2017/09/25 05:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Carpinus tschonoskii イヌシデ(犬四手、犬垂) [寺家ふるさと村] 三渓園探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる