三渓園探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS Quercus myrsinifolia シラカシ(白樫・白橿) [寺家ふるさと村]

<<   作成日時 : 2017/09/24 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像



シラカシ(白樫・白橿)は、ブナ科コナラ属の常緑高木、いわゆるカシ類の一種である。学名Quercus myrsinifolia (シノニムCyclobalanopsis myrsinifolia)。 名前は、材が白色であることから。樹皮の黒さから「くろかし」の名もある。
・分布 : 福島県以西、朝鮮半島南部の山地に自生するが、主に関東地方の照葉樹林帯に多い。照葉樹林の構成種ではあるが、この森林帯の北限付近で多く見られる。本州南岸以南では数が少ない。
・樹高 : 20m
・樹皮 : 黒色。
・葉 : 5〜12cmの長楕円形で互生し厚い。上半部の縁には鋸歯があり、上面は濃い緑色でつやがあり、下面は薄い緑。ウラジロガシのように白いわけではない。
・花 : 雄花は6〜9cmの尾状花序で黄褐色、雌花は数花を上向きにつける。
・果実 : 堅果で、下部は殻斗に包まれる。10月頃結実。
・用途
 ・樹木 : 防風樹、防火樹、生垣、公園樹、街路樹、庭木。
 ・材 : 固くて重く、弾力に富む。器具、薪。木刀。
 ・葉 : ウラジロガシと同様の結石溶解作用があるとして、民間薬として服用される。



2017年9月23日
横浜市青葉区寺家町


関連

Plants at Jike Furusatomura 寺家ふるさと村ガイドツアーで出会った植物
http://sankeien.at.webry.info/201709/article_19.html

outdoor observation 三渓園「自然観察会」野外観察会 寺家ふるさと村
http://sankeien.at.webry.info/201709/article_18.html

シラカシ@Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%82%B7


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Plants at Jike Furusatomura 寺家ふるさと村ガイドツアーで出会った植物
三渓園を離れて、寺家ふるさと村を訪れ、ウェルカムセンター講師のガイドによる自然観察を行なった。 ...続きを見る
三渓園探訪
2017/09/24 18:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Quercus myrsinifolia シラカシ(白樫・白橿) [寺家ふるさと村] 三渓園探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる