三渓園探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS white-flowering Japanese dandelion 三渓園 シロバナタンポポ

<<   作成日時 : 2017/04/14 08:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像



三渓園 シロバナタンポポ



内苑の一角にシロバナタンポポ(白花蒲公英)が群生。


和名シロバナタンポポ
学名Taraxacum albidum
英名white-flowering Japanese dandelion
別名
分類
キク科
タンポポ属



シロバナタンポポ

シロバナタンポポ(白花蒲公英、学名: Taraxacum albidum)とはキク科タンポポ属の一種で多年生植物。

特徴

本種は日本在来種であり、本州関東以西、四国、九州に分布し、西の方ほど多い。

北限は定かではないが、北海道松前町龍雲院の境内で確認されている。

2月 - 5月にかけて白い花をつける。頭花(花に見える部分全体)のサイズは直径3.5 - 4.5cmほどになる。白く見える部分は舌状花(頭花を作る1つ1つの小さな花)の花冠(「花びら」に見える部分)で、中央の花柱部は黄色である。

舌状花は1つの頭花におよそ100個ほどで、他種と比べて比較的少ない。ゆえに結実する種子も比較的少ないが、他の日本在来種の主なタンポポとは違い、5倍体で単為生殖が可能である。

カンサイタンポポとケイリンシロタンポポが交雑して出来た種である事が確認されている。[1]

他のタンポポより舌状花が少なく白色なので区別は容易である。

他の白いタンポポ

日本にはシロバナタンポポと上記のケイリンシロタンポポ以外にも白いタンポポは存在する。
キビシロタンポポ シロバナタンポポより花茎の高さが低く花の色はクリーム色に近い。中国地方に多い。4倍体
オクウスギタンポポ キビシロタンポポに似る。東北地方に多い。5倍体

他に花弁の色が薄いカントウタンポポをウスジロカントウタンポポと呼んで区別する場合がある。

シロバナタンポポ@Wikipedia より



2017年4月10日
横浜市中区本牧三之谷


関連

Sankeien Garden 三渓園 自然観察会 2017年4月10日
http://sankeien.at.webry.info/201704/article_19.html

Sankeien Garden 三渓園 2017年4月10日
http://sankeien.at.webry.info/201704/article_18.html

横浜三渓園
http://www.sankeien.or.jp/


シロバナタンポポ関連記事

シロバナタンポポ - 植物和名ー学名インデックス YList
http://ylist.info/ylist_detail_display.php?pass=3304

シロバナタンポポ(白花蒲公英) - Botanical Garden
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/BotanicalGarden-F.html

しろばなたんぽぽ (白花蒲公英) - Botanic Garden
http://www.botanic.jp/plants-sa/sitanp.htm

シロバナタンポポ@Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%8A%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%9D







画像



画像



画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Sankeien Garden 三渓園 自然観察会 2017年4月10日
定例の三渓園自然観察会を開催 ...続きを見る
三渓園探訪
2017/04/16 08:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
white-flowering Japanese dandelion 三渓園 シロバナタンポポ 三渓園探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる